Donna Wilson
Autumn/Winter 2021-22

ドナ・ウィルソンの風が吹く!

ニットの魔法を自在に操るテキスタイルアーチスト、ドナ・ウィルソン。
彼女の故郷、スコットランドの最高級ラムウールから作り出されるアイテムはどれもとびっきりウォーミーでスムーズな肌触り。ビビッドでカラフルでマインドフルな秋冬コレクションが、トンカチストアに続々と入荷します。

ドナ・ウィルソンは、トンカチ所属のアーチストです。商品のお取り扱い、コラボレーションやライセンスに関するご提案など、お仕事に関するお問い合わせはトンカチまでお寄せください。

Donna Wilson

ドナ・ウィルソン/テキスタイルアーティスト・デザイナー

スコットランドの北東にある小さな田舎に生まれ、自然と風景、そして温かい家族の中で育ったドナ。世界最高峰の芸術大学と言われるイギリスのRCA=ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで学んでいた2002年に初めてニットの縫いぐるみを生み出して以来、奇妙なフィギュア、楽しいアパレル、独創的な家具など、創作活動の幅を広げ、世界に発信している。現在、ロンドンを拠点として活動している。

秋冬コレクション、はじまりました!

ドナ・ウィルソン
秋冬コレクション 2021-2022

スコットランドの風がロンドンを経由して今TOKYOに!お待ちかねの新作クリーチャーに、おうち時間をワクワクさせてくれるインテリアアイテム、そして秋冬には欠かせない暖かなニットのアパレルなど、鮮やかでカラフルなドナ・ウィルソンはさらにパワーアップ!秋冬コレクションが、ついに始まりました!ドナのアイテムで着飾って、いちはやくおしゃれの秋に飛び出しましょう!

秋冬コレクション、
はじまりました!

ドナ・ウィルソン
秋冬コレクション 2021-2022

スコットランドの風がロンドンを経由して今TOKYOに!お待ちかねの新作クリーチャーに、おうち時間をワクワクさせてくれるインテリアアイテム、そして秋冬には欠かせない暖かなニットのアパレルなど、鮮やかでカラフルなドナ・ウィルソンはさらにパワーアップ!秋冬コレクションが、ついに始まりました!ドナのアイテムで着飾って、いちはやくおしゃれの秋に飛び出しましょう!

ご予約商品について

12月上旬以降順次出荷予定のドナ・ウィルソンのご予約商品の受付締め切りは2021年10月24日(日)23:59までです。

ドナ・ウィルソンの豊富なラインナップから選べるこの機会に、お気に入りのアイテムを手に入れてくださいね。

※ご予約商品に関する注意事項は、各商品ページをご覧ください。

予約商品の一覧はこちら

クリーチャー

Creature

ドナ・ウィルソンの最初の作品にして彼女を一躍有名にした代表的なアイテムが、こちらの「クリーチャー」!ドナが「友達」と呼ぶ彼らは、イギリスにあるドナの工房でひとつひとつ手仕事によって作られています。中でも特にご注目いただきたい今回の新作は、トンカチ別注アイテム「ナマケモノのスティーヴィー」と「トラのティナ」!ドナ自身にとっても新しい挑戦となった、新作クリーチャーです。

新作クリーチャーはこちら

キッチン

Kitchen

愉快で個性的な仲間たちが一緒なら、食卓がもっと賑やかに!人にも環境にも優しい素材をセレクトしているから、お子様にも安心です。

新作キッチンアイテムはこちら

ホーム

Home

自然と触れ合うことが大好きなドナの中にずっと存在しているキーワードは「自然」。それが生命や大地を感じる空気となり、彼女が創り出すプロダクトにも現れています。今回の秋冬コレクションでは、大人気のクッションやブランケットなどはもちろん、トンカチストアでは初めてご紹介するユニークなデザインのゆたんぽなど、秋冬らしく、そして暖かで鮮やかな!新しいドナ・ウィルソンが感じられます。

新作ホームアイテムはこちら

アパレル

Apparel

お洒落上級者を目指すなら、シックなコーディネートにビビッドな配色をぜひ投入してみて!良質なラムウールを使ったアイテムは、ウールよりも柔らかくふんわりとした肌触り。そして軽くてとっても暖かい。変わった色の組み合わせを楽しむドナの独特なテキスタイルを身にまとったら、颯爽と寒空に出かけましょう!

新作アパレルはこちら

私がつくる、手作りの「秋」!

トンカチストアで大人気の「カットクロス」に、ドナ・ウィルソンの世界観が生地いっぱいに広がったデザインが初登場です!

特設サイトはこちら

ALBUS × Donna Wilson

アルバス×ドナ・ウィルソン

ドナ・ウィルソンと歩む、
私たちのヒストリー。

ニットの魔法を自在に操るテキスタイルアーチスト、ドナ・ウィルソン。
スマホひとつで高品質の写真プリントができる大人気アプリ「ALBUS(アルバス)」さんと、ドナ・ウィルソンがコラボレーション!ドナの代表作である、ニットで出来た不思議な生き物「クリーチャー」の中でも特に人気のある子たちが表紙にデザインされた、とっておきのALBUSBOOK「クリーチャーズ」が誕生しました。ALBUSさんこだわりのシルクスクリーンプリントは、色鮮やかではありつつもとても温かみのある雰囲気に仕上がっています。ALBUSさんで写真をプリントしたら、彼女の不思議な世界観が表現されたこのアルバムに、大切な思い出をいっぱい詰め込んでくださいね。

ALBUS×Donna Wilson はこちら

作品ができるまで

ドナの世界観

ドナとトンカチのはじまり

作品ができるまで

天然の「より糸」をラムウールから作ることに始まり、ドナがコンピュータのプログラムでデザインした図案を元にサンプルが作られます。それから色合わせをして、編み機でニットを編み、縫いあげる。商品によっては数が多いために工場へお願いしているものもありますが、クリーチャーの元となるニットは現在もこのスタジオで編まれています。

ウールの洗いやアイロン、裁断、詰め物に至るまで全ての工程がこのスタジオで働く女性たちの手作業でおこなわれているので、クリーチャーの目や鼻の刺繍、縫い方にも個性が見え隠れ。出来上がった作品を見て、誰が縫ったのかがわかるそう!

ドナのスタジオはいつも、ハッピーな女性の笑顔であふれています。


ドナの世界観

故郷、スコットランドの自然や景色にインスパイヤされたドナの作品には、いつだって生命が宿っている。彼女の中にずっと存在している「自然」「エコ」というワードは、彼女のプロダクトを通じて、私たちにも大事ななにかを教えてくれているよう。


ドナとトンカチのはじまり

トンカチの代表は、10年後にドナと仕事をすることになるとは露知らず、ドナのコアラのぬいぐるみ「ウィルバーくん」を持っていて、勝手に癒されておりました。ドナと最初に話した時、そのことを言うとドナはとっても嬉しそうに「どこで買ったの?」って聞いてくれました。

やがて、ドナと仕事をすることになって、ドナは彼女のこれまでの活動をまとめたビジネス資料を送ってくれました。さすがにキャリアのあるアーチストならではの充実の資料で、少し緊張してきたところに、「これからよろしくね」というドナのメッセ―ジ。その横に、ちゃんとウィルバーくんが立っていました。それがこの写真です。

最初に、こっちから好きになって、相手が振り向いてくれて、全ての「ビジネス」という名の恋がはじまります。でも、ビジネスって、それが恋から始まったってことを忘れがちになるんです。でも、私たちは、このウィルバーくんを見れば、恋を忘れたりしないよね。そうやって、ドナとのお仕事ははじまりました。

ウィルバーくんは今は生産されていませんが、いつかまた紹介出来たらいいですね。